<Sponsored Link>

2016年09月06日

夢を叶える目標設定とスキルアップを可能にする過ごし方

こんにちはオツです。


「なんか最近ヤル気が出ない..」

そんなことはありませんか?

5月病というのはあなたもご存知だと思いますが、実は9月病と言われるものも存在しています。

5月病は、春先の引っ越しや進学・就職や人事異動などの環境の変化にうまく適応できずストレスを感じ、うつ状態になる精神的症状として広く認識されていると思います。
ちなみに5月病は医学用語では適応障害という病名とされ、5月だけでなく1年中発生してしまう症状と言われています。

肩関節周囲炎(いわゆる四十肩・五十肩)のように、比較的「そのくらいの時期にその症状になりやすいから」という意味で5月病と呼ばれています。


一方の9月病ですが、基本的な特徴は5月病同様とされていますが原因として「夏の暑い時期を乗り越え身体に蓄積されたダメージの影響」が多分にあると思います。

乗り切る為には・・

🔴なるべくストレスを溜めないで

🔴身体を冷やさないようにして

🔴質の良い睡眠をとってください


偉そうに言っている僕ですが

最近ヤル気が出ません(笑)

お酒やタバコの量が増えて、必要以上にパソコンやスマホを見て朝は起きるのにグスります^^;


自己分析すると、僕の場合は夏場も休むことなく働き1日中冷房を浴びて身体は冷えていて、基本的にいつも寝不足です。

あと1つヤル気スイッチがオンにならない原因としては、自分の中で「目標が明確じゃないこと」が挙げられます。

学生時代→修行時代→店長勤務→独立→店を軌道に乗せる→ある程度安定《今ここですので》少し緊張感がなくなっているのは自覚しています。

何かに向かって突っ走れている時は比較的必要以上に考える事もなく前向きに進めた気がしますが、年齢を重ねると良いか悪いか分かりませんが、言動が慎重になってしまいます。

「それが成長なのかなぁ?」


ちなみにあなたは今どんな状況ですか?

何か目指している所や目標はありますか?


前置きが長くなりましたが本日は、僕自身がやってきた「夢を叶える為の目標設定」と、「それを可能にする為の日々の過ごし方」についてお話しさせてもらいます。

目標を立ててきっちり達成できる人もいれば、なかなかうまくいかない人もいると思いますが、違いは一体何なんでしょうか?


あなた自身の今の状況と照らし合わせて、取り入れられる部分があれば実行してもらえたらと思います!

<Sponsored Link>



まず最初に「夢を叶える」というと少しスケールの大きな話になるので、「身近な目標」として話を進めていきます。

僕のやっているリラクゼーションの仕事で言うと「自分の指名客を増やす」とか出世・お給料アップしたいなど目に見える目標もあれば、「技術や知識の向上」や「担当したお客様の反応を良くしたい」という一見判断しにくい目標もあると思いますし、特に向上しなくても「日々平和に楽しく過ごせたらいい」という考え方の人もたくさんいると思います。

目標設定で言うと仕事だけでなく「部屋の掃除を◯日までにやる」「◯時までに犬の散歩に行く」「テストでいい点数をとる」「可愛いあの子と仲良くなる」など日常生活において《こうしたい・こうなりたい》と願うことは目標だと思いますし、快適に過ごす為に必要なことなのかもしれません。


でもやっぱり「達成できる人」と「できない人」に分かれてしまうのはナゼなんでしょうか?

そんな訳で、僕がやってきた「目標設定の仕方」と逆に「目標が達成できない人の特徴」を合わせてお伝えしていきます!
756D8AFB-1491-4E40-B2F4-494670CB9B6E.jpg
⒈現実的な目標設定をする

僕はSNSで高校生や大学生の友達もいるし、お店に10代のコがお客さんで来てくれるので下手な事は言えませんが(汗)
目標設定は寝て見る夢レベルの話ではなく、現実的な目標として設定する必要があります。

自分自身を管理する為の設定はもちろんですが、管理職の人はマネージメント上「高すぎず低すぎず具体的な目標」を設定する必要があります。

達成できない人は、高すぎる設定をして「どうせできない」とモチベーションを下げてしまい、反対に低い設定をする人は簡単にクリアできるけど向上しなかったり、抽象的な設定をする人は結果の実感が分かりにくいため言動に責任が伴わなくなりますので、ぜひ現実的で具体的な目標を設定するようにしてみてください。


⒉期日・期限を設定する

やはり「いつまでにどうする・どうなる」という設定は非常に大切だと思います。
上に書いた具体的な設定と少しカブりますが「今月は◯万円の給料が欲しい」「今年中に指名のお客様を10人増やす」とか、期限を設けることで日々の過ごし方が変わるはずです。

ちなみに僕は、今日・1週間・10日・15日・1ヶ月・3ヶ月・半年・1年・3年・5年・10年くらいを区切って物事を判断していますが、その都度一喜一憂するのではなく、あくまでも目標や目安程度に行動します。

自分の中では「無理をしないこと」と同様に「ムダをなくすこと」も意識するようにしています。

ちなみに目標を達成できない人は、時間にルーズだったり自分に甘い人が多いような気がします。


⒊協力者や仲間の力を借りる

これは絶対に大事です!
僕も若い頃は「何でも自分でできるし、やるし」くらい調子に乗っていましたが、半分正解で半分ハズレだと思います。

人間は最終的には自分1人で判断しやらないといけない事もあるのかもしれませんが、基本的には大勢の人がいる中で自分もいて生かしてもらっています(僕はそう思っています)

家族や仲間に協力してもらいながら、個人的にオススメなのは自分の目標を言っちゃうことです。
「俺今月◯人指名とるから」「次の給料◯万円くらいで余裕があるからメシ行こうよ」「3年後店長になるから」「5年後独立して自分の店出すからきてね」など自分の未来をガンガン伝えてそれに向けて行動すると夢が現実に近づいてくると思います。

1人で頑張るのも大事だしカッコいいのですが、周りに協力してもらえる環境に身を置いた方が、より成長できると思いますよ。
AE366582-3F74-49F6-AD64-698002A2BABC.jpg
⒋目標の先にあるモノをイメージする

*給料アップ→趣味にお金を使う・大切な人に食事をごちそうする

*店長になる→いい車に乗りたい・モテたい

*お客様の笑顔が見たい→お客様が家族や職場で自分の話をしてくれたら嬉しい

などなど、目先の数字や出来事の1つ先を見据えて行動するとモチベーションも上がり、同時に目標を設定した目的を明確にしておくとより効果的です。

*◯キロやせたい→昔履いてたジーパンが履きたい・バカにされた事を見返したい・キレイになって彼氏を作りたい

など、どんな目標でも「ナゼその目標を立てたのか?」理由があると思うので、見失いそうになったら思い出してください。


5.ノートに記入する

僕がアナログ人間だからかノートに手書きはやめられません。

最近はケータイに充実したメモ機能がありますが、個人的にはノートに手書きする事をオススメします。
パソコンやスマホにスマートに情報を残すことはできますが、ノートに書いた方が僕は圧倒的に頭に入るので使い分けるようにしています。

少し恥ずかしいのですが、自分の夢ややるべきことなどを自分の字・自分の言葉で残し繰り返し見るとその時の感情も蘇ってきて僕はそれを実現・実行してきました。


6.サボる時はとことんサボる

「ハイ 僕今ここです!」

いくら目標や夢があっても毎日常に意識して頑張り続けるのは大変だし疲れてしまいます。
サボると言うと聞こえが悪いかもしれませんが《頑張る時は頑張って休む時にはしっかり休む》メリハリをつけた方が、長い目で見たら良い結果が出ると思います(ということにしておきましょう)


【最後に・・・】

上にも書きましたが、僕と交流のある若いコは言ってきます!
「塾行くのダルいっす」「勉強ウザいわ〜」「夢なんか別にないし」など、僕も気持ちはとても分かります。

僕も高校生の頃に現在の自分の姿は全く想像できなかったし、年齢関係なく夢を持っている人は少ないかもしれません。

「サボっちまえ」と言いたくなる時もありますが、一応大人としては「夢とか立派なものじゃなくても自分がどうなりたいかは何となくあるでしょ?」と聞きます。
そして理想の自分になるには「頑張る時に頑張っといた方がいい」と伝えるようにしています。
まぁ僕は教育者ではないので正しい答えなのかは分かりませんが、自分の体験した事や感じた事は言うことができます。

やりたい事がない人は、マインドブロックが働いているか本当にやりたい事がないか、やれない環境にあるかだと思いますが、僕が思うには恥ずかしさなんか捨てて子供のように素直に行動し、いろんな体験をしてたくさんの人と会う中で培われる部分もあると思います。

また、僕のブログを読んでくださる人の中には高齢の人や小さなお子さんがいる主婦の方や病気をされている人がいるのも認識しておりますが、比較的自由が利かない中でも何か前向きにできることがあれば、嬉しく思います。


逆に向上心マックスで「俺は絶対にこうなってみせる!」って思っている人は、とにかく理想の姿から逆算して考えて動いていくとゴールが近づくと思うので、ガンガンいってみてください!


目標設定は夢を叶える為に必要な事であり、どんな人でも快適に暮らす為に必要な事だと僕は考えます。

今は少しサボり中の僕ですが、あなたに負けないようにちょっとずつ頑張っていこうと思っていますので、今後も応援よろしくお願いします。

最後まで読んでくださって本当にありがとうございました。

<Sponsored Link>




posted by オツ at 00:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | relaxation! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。