<Sponsored Link>

2016年08月24日

疲れ目や眼精疲労に悩んでいる人がやるべき解消法とは?

こんにちはオツです。

この夏を盛り上げてくれたリオオリンピックが終了しましたね!
サッカー経験者の僕はスポーツをするのも見るのも大好きなので、このブログでも何度かオリンピック関連の話をさせてもらいましたが、世界中のアスリートのパフォーマンスや日本人選手の活躍にアツ〜イ夏を過ごさせてもらいました。

閉会式を見ていると、オリンピックが閉幕してしまう悲しさと同時に、次回20年開催の東京五輪への期待が高まりました。


少し大きな話になってしまって恐縮なのですが、4年後には日本がどのようになっていて、オリンピックはどんな大会になるのでしょうか?

そしてその時に自分はどうなっているのか?
少し不安もありますが、期待も高まります!


学生時代は学年の区切りがあるので意識できますが、社会人になると特になくて気が付いたら年ばかりとってしまいます。
4年も時間があれば日々の過ごし方で未来がかなり変わる可能性がありますので、今よりも自分を高められたらいいなぁと思っています。


さて、連日のオリンピック観戦や寝不足、さらに暑い時期なので疲れが出ている人もいるかもしれませんが、あなたは大丈夫でしょうか?
僕自身もそうだしお客様を対応していても感じますが、最近は「目の疲れ」を訴える人が多い気がします。

お客様が自分で認識して言ってくる場合もあれば、自覚がなくて疲労してしまっている人もわりといらっしゃいます。

このブログを読んでくれているあなたも多分パソコンやスマホを使う機会が多い人だと思いますので、知らないうちに身体の疲れだけではなく「眼精疲労」になっているかもしれません。


そんな訳で本日は「目の疲れや眼精疲労に悩む人がやるべき解消法」についてお話していきます。
原因や症状を理解して正しい対応をすることで、あなたの目の疲れが改善されるかもしれませんよ!

<Sponsored Link>



まず「疲れ目」と「眼精疲労」の違いについて簡単にお話します。両者はなんとなくイコールで考えられていることが多いかと思いますが、実は違いがあります。

【疲れ目】

疲労や酷使することで目の疲れや痛みを感じる状態ですが、睡眠をとることで改善や軽減する場合には「疲れ目」といわれます。

【眼精疲労】

一晩しっかりと寝ても目の疲れや痛みが改善されなかったり、少し良くなってもまたすぐに繰り返す状態は「眼精疲労」といえます。


☆つまり、疲れ目よりもよくない状態が眼精疲労ですが《疲れ目だから1日寝れば回復するからと軽視したり、放置していると眼精疲労になってしまうケースもありますので》目に疲れを感じている人は、なるべく早めに改善や回復をさせる必要があります。


【眼精疲労の主な原因】

◆目の酷使◆

特に多い原因として目を酷使している事が挙げられるでしょう。
目は人間が情報を得るために最も使用している部位です。パソコンやスマホの普及はもちろんですがテレビ・本・車の運転など起きている限り目は大忙しです。
また、僕もですが手が空いたらつい携帯をイジったりして目に休みを与えない人も多いんじゃないでしょうか?

◆体調不良◆

風邪などで体力が低下している時や歯・耳や鼻の不調時、更年期障害や自律神経失調症・脳の障害や糖尿病などの影響も眼精疲労の原因になる場合があります。

◆ドライアイ◆

パソコンなどの使用頻度が高い人に多い症状で、眼球の表面が乾燥する状態のことです。
目を保護する役割のある涙液の減少や涙の質が悪くなると、目の表面に傷ができてしまうことがあります。そうなると乾燥や疲れ以外にも痛みや違和感などを感じるケースがあります。

また、白内障や緑内障などの目の病気の影響も眼精疲労の原因になります。

◆自律神経の乱れ◆

睡眠不足やストレスなどの影響で自律神経が乱れると、イライラしたり不安になったりして身体の緊張状態が続いたり、血行不良や涙の分泌量が減るなどの要因になり眼精疲労が引き起こされることもあります。

◆適切な矯正ができていない◆

近視・乱視や老眼などが進むと、ピントを合わせるために眼球の内部で水晶体の厚さを調節する筋肉の緊張が続きます。
あと僕もそうなのですが、視力の低下から何かを見る時に目を凝らしたり、対象物に顔を近づけて見たりする機会が増えて疲れ目や肩凝り・首凝りの原因になってしまいます。若い時は比較的視力が良かった僕も40代半ば過ぎから急速に進むと言われている老眼にビクビクしています。

メガネやコンタクトレンズの度が合っていない事から眼精疲労を引き起こす場合があるので、思い当たる人は定期的に検査や調整することをオススメします。


☆上記した原因が1つの場合もあれば、複数の原因が重なり眼精疲労になってしまう人もいるかもしれません。思い当たる人はなるべく原因を細かくチェックして適切な治療や生活改善をすることで悪化させないようにしてください。

46242D42-E901-4DFA-9301-0FE414140889.jpg
「目は疲れていませんか?」


【眼精疲労の主な症状】

比較的軽度な症状から..

◆目の乾燥や異物感がある

◆目の充血やかゆみがある

◆目の奥が痛んだり重苦しい

◆目のピントが合いにくく感じる

◆物がかすんだり、眩しさを感じる

◆目がかすんだり、ショボショボする

◆長時間何かを見れないもしくはすぐに疲れてしまう


症状の悪化や状態が悪くなると..

◆頭痛や頭が重くなる

◆吐き気やめまい

◆肩凝り・首凝り、背中の痛み

◆胃もたれや食欲不振

◆腕のダルさや手の指のシビレ

◆不眠や不眠による倦怠感

◆イライラや情緒不安定


【眼精疲労の予防法】

🔴眼科で近視・遠視の進行がないか白内障・緑内障などの病気がないかを調べる

🔴検査した上で適正なメガネやコンタクトレンズを使用する

🔴パソコンやスマホ使用時には強制的に遠くを眺める時間を設けるようにする(できたら1時に10分程度 仕事中は支障のない範囲で)

🔴パソコンやスマホの画面には電気や太陽光が反射しないように設置や気配りをする

🔴なるべくリラックスできる時間を作る

🔴十分に睡眠をとるよう心がける

E0B1E9CF-3E42-4EF3-8848-11AEFED981A8.jpg

【眼精疲労の解消法】

🔴蒸しタオル・ホットアイマスクで温める(冷たいタオル・クールアイマスクで冷やす)

目の周りを温めると当然血行が良くなります。
血行不良が改善し目の周りに充分な血液が行きわたることで血管が細くなりますが、仕事中などは作業を続けると余計に疲れてしまう可能性があるので《仕事中もしくは充血がある時は冷やして、仕事後もしくは寝る前には温める》ことをオススメします。


🔴意識してまばたきをする

まばたきをすると虹彩の筋肉と毛様体筋の2つが同時にストレッチされることになります。

閉じる→虹彩の筋肉と毛様体筋は力が抜けてリラックス状態に

開ける→明るくなることで虹彩の筋肉は縮んで、毛様体筋もピント調整で動きます

まばたきをするとストレッチ効果で血行が良くなるのと、水分・油分が出るためドライアイ改善の効果も期待できます。


🔴ガムを噛む

ガムを噛む=咀嚼(そしゃく)するということですね。
咀嚼する意味では食事をゆっくりするとか硬いものを噛むでもいいのですが、仕事中などは現実的ではないので気軽に食べられるガムとしました。

咀嚼は脳の血流をあげますが、同時に目の血流もあげると言われています。


🔴抗酸化物質を摂取する

いくらや鮭に含まれるアスタキサンチンや、レモンなどに含まれるビタミンCの抗酸化物質を摂取することで末梢血管の血液改善に作用して眼精疲労に効果があります。

特にアスタキサンチンは目のピント調節機能に直接作用するので、ピント調節機能が高まり眼精疲労や疲れ目からくる肩凝りや頭痛の改善が期待できます。


🔴眼精疲労に効果のある主なツボを押す

◆攅竹 さんちく

眉頭のきわにあり、目の機能を調整し疲れ目や眼精疲労、視力低下抑制に効果のあるツボ

◆晴明 せいめい

鼻の根元と目頭の内側中央のくぼみにあり、パソコン作業などで目を酷使する人の特効ツボ

◆瞳子髎 どうしりょう

目じりの外側に親指の幅半分くらいいったところにあるくぼみの真ん中にあり、疲れ目に即効性のあるツボ

◆風池 ふうち

耳の後ろにある骨のでっぱりの下のはしと、うなじの中央にあるくぼみとの真ん中にあり、眼精疲労はもちろんさまざまな症状に効く万能ツボ

◆天柱 てんちゅう

うなじの生え際中央のくぼみの両側にある太い筋肉の外側にあり、首周辺の血流を改善し頭痛や肩凝りにも効果のあるツボ


☆一般の人はだいたいの場所で構いませんから周辺を「イタ気持ちいいと思える程度に」押してみてください。

リラクゼーションの仕事をしている人は的確に場所や効果を理解して、お客様に対応してください。


【まとめ】

最後まで読んでくださって本当にありがとうございます。あなたの目は疲れていませんか?

僕は書いていて疲れました(苦笑)


疲れ目と眼精疲労は同じような症状が出ますが、違いは「症状の重さ」と「症状が出ている時間の長さ」です。
短期間で改善される場合はいいのですが、改善されなかったり症状が悪化してしまった時は早めに病院に行くようにしてください。

普段頑張ってくれている目をご自分なりにケアしてなるべく負担を減らしながら生活して、毎日僕のブログをチェックしてみてください!

今日はお時間になりますので、少しでも早く目を休ませてあげてくださいね。

<Sponsored Link>




タグ:眼精疲労
posted by オツ at 00:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 症状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。