<Sponsored Link>

2016年06月29日

施術の組み立て

こんにちはオツです!

順調にスキルアップしてますか?

担当したお客様の反応がよくなった
り、あなたを指名する人が増えたり

結果として分かりやすい事があると
本人としても嬉しいものですよね☆

まぁ普通に過ごしていると、自分が
上手くなっているかなんてなかなか
分からないし実感できませんよね。

「その気持ちすごく分かります!」

僕はこのブログを始めて約2カ月
ほぼ毎日記事を書いているのですが
ほぼ毎日不安で仕方ないです(汗)
<Sponsored Link>



自分の経験した事や技術的な事など

言いたい事はたくさんありますが、
ブログ記事にしてみて読んだ方に

きちんと伝わったかなとか役に立つ
内容だったかなとか、不快に思った
人はいないかとか、誤解を招く表現
をしなかったかなぁなど文章を書く
のが本業ではないので不慣れなのは
仕方ないとしても、読んでくださる
方が増えると余計に気になります。

いつも見てくださるあなたからの
ご意見、ご感想などいただければ
とても嬉しいし励みになります。

僕自身、体の事やお店の経営の事
文章の書き方など勉強中ですので、
ご指導やアドバイスなどがあれば
ぜひご連絡をくださいね(^^)/~~~
(悪口言われるとヘコミますが...)

前置きが長くなってしまいましたが
今日は「施術の組み立て」について
お話させてもらおうと思います。

僕もブログの文章を書いていく中で
この「組み立て」に苦労してます。

どのようにスタートしてメインは
どうして、どうやってまとめるか。

文章を書くことは勉強中ですが...

リラクゼーションの施術に関しては
長年やっていますので、あなたの力
になれればと思います (^_−)−☆

まず意識してもらいたいのが

お客様が何を求めて来店されて
あなたには何ができるのか!

これが大切で答えに近い事ですね。

世の中にはリラクゼーションのお店
がたくさんあり、お客様もいろいろ
な目的を持ってご来店されますが、

今日は比較的ベーシックにほぐして
もらいたいお客様で、指名ではなく
フリーの方を設定してお話します。

相手(お客様)に与える印象として

*最初の5分まで

*3分の1の時間が経過して

*ラスト10分間

ここが非常に大事になります!

まず最初の5分で大切になるのが
《安心していただく事》
この人なら大丈夫だなとか、ツライ
場所をやってもらえるかなとか強さ
など力加減も悪くないなとお客様に
いい印象を与える大事な時間です。

そして与えられた時間の3分の1が
経過する頃に必要になってくるのが
《見極め》
このまま進めていいのか修正した方
がいいのか?!ここまでやってきた
流れ・強さ・リズム・部位などを頭
の中でイメージして残り時間をどう
有効的に進めるかを判断します。

ラスト10分では、これまでの流れ
を踏まえて残された時間の中で
《満足していただけたのか》
これを意識して仕上げに入ります。

自分の中でやりきる事ができたか
残り時間でやれる事はあるかとか
お客様に何かお伝えした方がいい
やアドバイスなどがあるならば
最後に全力で行ってみてください。

お客様からいただいているお時間に
ムダな時間はあってはいけませんが
今日はあえて特に大切な時間帯と、
その中で特に意識してほしい内容を
お伝えしていきました。

もう少し具体的な内容はまた機会を
作りますので、今日は宿題として..

3つの時間帯をしっかりと意識して
明日以降のお客様に対応してもらい
自分自身の施術と、お客様の反応を
イメージしてほしいのと、もう1つ

あなたの担当するお客様は・・
好きなモノを最初に食べたいのか
最後に食べたい人なのかを考えて
仕事に取り組んでみてください!

身体的な事はもちろんですけど
精神的な部分や習慣など相手に
合わせる大切なお話になるので
宿題やっておいてくださいね☆

今日はお時間になります。

ありがとうございました。

<Sponsored Link>




posted by オツ at 23:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 実践編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。