<Sponsored Link>

2016年05月30日

リラクゼーションの求人


こんにちはオツです!

あなたの大切なものはなんですか?


いきなりスミマセン (*^_^*)

実はこのセリフ

僕が面接の時に使うセリフです!

今日はウチのお店の求人募集
ではなくて・・・

僕の「求人についての考え方」
をお伝えしていこうと思います。

お店の形態的に

*大規模チェーン店で
未経験も大量に採用する場合

*小、中規模店で
ある程度吟味して採用する場合

などあるかと思いますが、
比較的後者の場合の話をします。

求人が必要になる時って

誰かがやめてしまう時
集客数を増やしたい時

だと思いますが
求人を出す前に・・
僕が心掛けているのは
”簡単にやめない仕組み作り”です。

当たり前ですけど人手が足りて
いれば新しい人は必要ないワケ
ですから普段からそこに全力で
気を遣っていきます。

退職の理由は大抵・・

お給料
シフト
人間関係
やりがい
体の不調
家庭の事情 がほとんどです。

引越しや円満な退職は別として
上記のような
”なんとかできる退職”はなるべく
避けるように超努力します!

採用前(面接の時)はもちろん
すでに働いている人に対しても
当然マメにチェックします。

具体的に言うと

【どれくらい給料が欲しいのか】
本人の希望をきちんと聞いた上で
具体的な金額の上限、下限の目安
をきちんと伝える

【どれくらい出勤できるのか】
本人の希望の出勤日、時間帯や
休みなど最大限考慮する

【どんなタイプの人なのか】
短時間でなるべく人間性をみて
既存スタッフとの兼ね合いを考える

【どんな事にやりがいを感じるのか】
実務以外の興味を探り活かせる
なら仕事に反映させる

【健康状態はどうなのか】
欠勤もしくは退職のリスクを考える

【家族構成はどうなのか】
簡単な家族構成を把握して休む
場合や辞めるリスクを想定する

<Sponsored Link>




経営者としては
そんなの当たり前だろって
思われるかもしれませんが
僕は常にそこに全力デス!

既存スタッフのフォローは別として

初対面の面接でどこまで
引き出せるか初対面でどこまで
腹割って話してくれるのか

そこで冒頭のセリフの出番です。

あなたの大切なものはなんですか?

タイミングを計って質問します。

ほとんどの人が
「こいつ何言ってんだ」
という顔をしますがそんな時の
反応や回答で本音が見えたり、
本性が分かったりします。
(腹黒くてゴメンなさいね..)


経営者側は求人を出して
面接をしていい人を採用したい

応募した人は、なるべく理想的な
お店で働きたい

双方そんな気持ちだと思いますが

今日は経営者目線で
”簡単にやめない仕組み作り”
のお話をさせてもらいました。

長くなってしまったので次回
もう少し求人や面接の続きを
お話させてもらいますね☆☆

<Sponsored Link>



今日はお時間になります。

ありがとうございました。


タグ:求人 面接
posted by オツ at 20:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | relaxation! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。