<Sponsored Link>

2016年05月31日

リラクゼーションの求人〜続〜


こんにちはオツです!

明日から6月ですが
調子はいかがですか?

もし、この春からリラクゼーション
の仕事を始めて、このブログが役に
立っている人がいたら嬉しいです。

ちなみに今日の内容はあなたの
役に立つか分かりませんが(苦笑)


さて昨日は経営者目線での
”簡単にやめない仕組み作り”
のお話をしましたが、もし
誰かの退職が決まった場合
求人を出さないといけません。

僕の場合は求人紙でもネットでも
”必ず毎回内容を変えて”出します。

正直時間もお金もかかりますが
いい人を採用する為に全力デス

そして僕がキモチワルイ?のが
求人を出す前から採用する前に
採用する人を想定してシフトを
作っちゃいます・・
(引かないでくださいね(゚Д゚)

そしてイメージができたら
そこから求人の記事作りです。

いつも営業担当してくださる方
いつもご迷惑かけてゴメンなさい

そして新しく採用するであろう
人に精一杯メッセージを込めて
求人を出して問合せを待ちます。
(毎回ドキドキですね..)

求人が公開されたらチラホラ
電話がきますが、当然すでに
面接はスタートしています!

電話がきたら簡単なキャリアや年齢
どれくらい出勤できるかなどを確認
して条件が合えば後日面接です。

面接ではお話と実技を1時間位で
行うので、楽な服装でくるように
伝えて当日を待ちます。

待ちに待った面接当日・・
まず履歴書を見ながら雑談
相手の緊張をほぐしながら
実技面接。。
正直偉そうに言いますとその人の
雰囲気で受ける前に分かりますが
(3分もあれば完全にOKです)
一応質疑応答しながら受けます。

ここで採用しない方はお断りして、
見込みのある方はもう少し深い話を
して最終判断していきます。

最終確認で昨日お話した部分

この人がどれくらい出勤できて
お給料はどれくらい必要なのか
この人の健康状態や家族構成や
趣味や興味がある事を把握して

もし採用した場合既存スタッフ
との相性や本人の伸びしろなど
総合的に判断して決めています。

そして採用したあとは短期間の
仮採用期間を設けて、お互いに
納得した上で正式に採用です。

以上、僕が求人を出して面接
採用まで行う流れになります。


いや〜書いていて疲れました。
実際に面接を終えた気分です。

<Sponsored Link>





【まとめ】
希望する人材が欲しいのですが
実際に採用される方の人間性や
既存スタッフの気持ちを充分に
見極めないと、入ってきてやめて
の繰り返しになり効率が悪いです。

店長さんやオーナーさんは
普段から既存スタッフとの
コミュニケーションをとって
いい店を作りたいですもんね。

そして、もしもこれから面接に
行く予定のある方がいましたら

技術や経験で判断されるよりも
結局最終的には”人間性”ですよ!

少なくとも
僕はこれまでもこれからも
その部分を一番重要視しますから


今日はお時間になります。

ありがとうございました。


<Sponsored Link>




タグ:面接 求人
posted by オツ at 21:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | relaxation! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。